宮川町・小えんさん、ふく英さんの写真

宮川町・しげ森の舞妓・小えん(こえん)さん、ふく英(ふくはな)さんの写真です。

[pc][adp][/pc][nopc][adm][/nopc]

View this post on Instagram

「30日に京都に帰るから待ってて💕」と頼んで、暮れも押し迫った今夜、舞妓ちゃんがお座敷に来てくれはりました✨👘✨ 😍 ✨ 五花街ごとによっても、屋形によっても違いがありますが、芸舞妓さんは、12月25日〜28日までに仕事納めとなります。 1年の間、ほんの数回だけ、実家に帰ることを許されている舞妓さんにとって、年末年始は楽しみな休暇です。 しかし、そんなノンビリとしたことばかり言っているわけにもいきません。屋形から貰える公休はとても短く、せっかく帰ったついでに、あと何日かお休みを取りたい・・・なんて場合は、お客様にお休みを買って貰うのです。 お座敷や御飯食べではないのに、丸一日、お休みを買って下さる豪気なお大尽が、客筋にいる子は、ノンビリとお正月を過ごすことが出来ます。 その昔はもっとシビアで、お休みを買って貰えず、年末年始を屋形で過ごす子もいたそうです。

A post shared by @ sherrystagram_official on

タイトルとURLをコピーしました