宮川町の芸舞妓さん参加の「京都花街文化塾」の記事

2016/1/31

2016年1月30日に開催された「京都花街文化塾」の記事が掲載されています。

コスプレ 厄も退散!? : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

◇花街文化塾「お化け」体験

 花街の文化に親しむ「京都花街文化塾」が30日、東山区の料理店「喜久屋」で開かれた。芸妓たちが仮装して厄よけをする節分の風習「お化け」にちなみ、参加者が坂本龍馬や雪女などにふんし、会場をにぎわせた。

 同塾は京都伝統伎芸振興財団で参事を務めた伊藤修さん(71)が主宰。

 この日は、様々な格好で参加した24人がお座敷遊び「東八拳」を楽しんだ。とし純さんら宮川町の芸舞妓5人も加わり、舞を披露するなど彩りを添えた。